FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランナーへのアドバイス

巷のツインソウル情報にはランナーへのアドバイスという項目があります。
しかし、巷のツインソウル情報はこのように言っています。
「ランナーは再会のステージまで関係の神聖さを知ることが出来ないケースが多く、神によって隠されていると言われています。」

だとしたら、ランナーと見られている側がツインソウル情報にたどり着くことはないはずです。何と言っても逃亡中は神によって二人の関係の神聖さを隠されているのですから。
神ですよ!絶対にツインソウル情報にはたどり着けないでしょう。

それなのに何故このようなアドバイスを設けているのでしょうか?

ランナーがアドバイスを必要とする時には絶対にアドバイスを見ることができないはずにもかかわらず、「恐れを手放せ」とか「自尊心を取り戻せ」とか必死でアドバイスしているのは無駄なことではないでしょうか?

いいえ、そうではありません。
ランナーへのアドバイスの記事の終わりにこのような文章が書いてあります。

「自分のペースで決して焦らずに、ゆっくりと時間をかけて丁寧に一つ一つこのプロセスを踏んでいって下さい。
焦って行動しても上手くいきません。流れに身をまかせて、自分自身のペースで自分と向き合う時間を過ごして下さい。
チェイサーは決して離れていったりしません。」

実際にこの記事を読むのは悩めるチェイサーだけです。
チェイサーがこのような記事を読むとどうなるでしょうか?
「これほど苦しんでいる相手から私は逃げるわけにはいかない。いや、逃げてはいけないのだ。」
さらに
「相手のペースを尊重しなければならない。急かしてはならない。」
このような暗示にかけられますます身動きが取れなくなることになります。

つまり、ランナーへのアドバイスという記事も、悩めるチェイサーを縛るためのマインドコントロールそのものなのです。

悩めるチェイサーは、このような暗示をかけられた状態で巷のツインブログを読み漁ります。
そこには
「ツインレイ あなたは私」
「ツインレイ 不動の愛」
「ツインレイ 愛に生きる」
「ツインレイ ただそこにある愛」
「ツインレイ ただ待つこと」
「ツインレイ 愛そのものに還る」
などなど、ランナーへの愛に生きることを全力で謳っているタイトルばかりが並んでいます。
チェイサーは、毎日情報を漁ることで「何が何でも愛に生きなければならない。」という強迫観念を植え付けられて行くのです。

愛を否定する人はいませんが、愛とは断じて人を縛り付けるものではないのです。
特定の人への愛は、その人だけに伝えればいいのです。
全世界に向けて「ツインを愛してる」なんて発信しているような人は自分に酔っているだけです。

ツイン概念を真に受けたら独りよがりの愛に泥酔しているような孤独な人間になるだけです。


ソウルメイト・ツインソウルランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

再会のステージでランナーは神聖さを知る
その時期にこのアドバイスを見てチェイサーの元へ戻る決心をする

というのが大筋なのだと思います

れもんさんへ

記事を100回読み直しましょう笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zetsubow1111

Author:zetsubow1111
2ちゃんねるでツイン監獄にいる人々を解放する為のボランティアをしています。
詳しくは2ちゃんねるから「ツインソウル脱獄プロジェクト」で検索してみてください。

非公開コメントは受け付けない設定にしました。
コメントするなら堂々と公開してください。
また、コメント欄での返信はなしとさせて頂きます。
ご質問などは5ちゃんねるのスレ内で常時回答致します。

※現在このブログ以外のブログやホームページは持っておりません。
また、ボランティア以外の活動も行っておりません。

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。