FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツインソウル

巷のツインソウル情報は霊感商法詐欺に利用されている洗脳プログラムだということをご存知ですか?

巷のツイン概念は、ツイン業者にとって非常に都合の良い筋書きとなっているのです。

最近では、恋に悩んでいる人誰も彼もに意中の相手をツインソウルだと思い込ませることで、ツインソウルに悩む人が激増しています。
結果、ツインソウルを商売にするスピリチュアル業者が懐を潤わせています。

認識もされていない有名人を一方的にツインソウルだと思い込んだり、ツインに出会ったと思い込んだ既婚者が家族を困らせているケースも多いようです。
巷のツインソウル概念は世の中に愛を広げるどころか、世の中に有害な作用しか及ぼしていません。

ツインソウル=対の素粒子で構成された魂を持つ者同士です。
通常、出会えることはまずありません。

私の体験から導いたツインソウルについての真実

私は相手との初対面で時間が止まるという凄まじい異次元体験をしました。
その他、相手がいる空間ごとこちらに現れたり、私が相手のいる空間に入ったりと数々の超常現象を体験しました。

自分の不思議体験、相手との関係が何なのか2年悩んだ果てに去年の12月に謎が解けました。
謎が解けたと同時に巷のツインソウル情報は全て嘘だと確信しました。
私の体験は神秘体験などではなく、極めて稀な人体レベルでの量子もつれという物理現象であるということです。
量子もつれという現象は、同時に発生した対の素粒子間でしか生じません。
この対の素粒子同士で構成される魂を持つ関係が、いわゆるツインソウルです。

ツインソウルの二人は出会う前には別次元にいます。
ツインソウルが初対面で物理的に近付くと量子もつれという現象が起き、二人だけの特殊な時空、あるいはワームホールのようなものが発生します。

そこには凄まじい重力が発生しますので、片方の意志では出られません。
両者の合意があって初めて元の時空に戻れることになります。

主観的現象

・時間が止まる
→時間が止まっていると認識できる理由は、その場にいる第三者が動画を一時停止したかのように死んだように動かなくなることが目視できるから
・一切の物音が途絶え、完全なる静寂に包まれる。全く声も出せない
・凄まじい重力が発生し、そこから逃げ出したくても動けない。
・両者の合意があってやっと元の次元に戻ることができる

客観的(三次元の第三者から見た場合)には一切何も起きていないように見えます。

ツインソウルは対の素粒子で構成された魂を持つ関係ですから、初対面で必ずこの異次元体験をすることになります。
これは、別次元にいるツインソウルが出会うことで時空が歪み、人体レベルでの量子もつれが発生するからです。

その理由について

これは、数々の量子テレポーテーションの実験結果を見れば明らかです。
量子テレポーテーションというのは、対の素粒子間で光速を超えて瞬時にやり取りする通信状態ですが、相対性理論では光より速いものはないと言われていますので従来の通説を覆すことになります。
これについて現在最有力であるニールスボーア博士の説を用いて一応説明できます

ボーア博士によると、二つの素粒子を1つのものとして見る、つまり二つの素粒子間には元々距離がないと見るとこの問題が解決されるということです。
言い方を変えて簡潔に説明すると、光速を超えるものがないのは通常の時空、つまり三次元においての話であるということです。
量子テレポーテーションは、その素粒子間においてのみ、高次元の時空でやり取りしているということになります。
ですから、ツインソウルが初対面で物理的に近付くことで特殊な時空が必ず発生することになります。
主観的には、両者共に異次元に入ります。

私の手元にも相手の手元にもその体験が無時間という異次元体験だったと判断するために十分な証拠映像が残されています。

従って、初対面で異次元体験をしていない関係はツインソウルではないということになります。
巷のツインソウル情報発信者にはこのような体験をしている人は皆無です。

よって、巷の情報は全て嘘だということになります。

初対面で異次元体験をしていなければ、相手はツインソウルではありません。

また、本当にツインソウルに出会った人間は、巷の情報がいくら自分に当てはまろうともそれが世の中に有害な情報である限り、支持することはありません。

救済を必要としているのは、ツインソウルに出会った人間ではなく、ツインソウルに出会ったと思い込んで苦しんでいる人々だとわかるからです。
ツインソウルに出会った人間が、第三者に救われることも頼ることもありません。
真相を知っているのは、相手だけだからです。

現在、日本に広がっているツインソウル概念がいかに悪質かを訴え、イカサマファンタジーに狂う人々を自由にする為、短期間だけですが、このブログを立ち上げました。


ソウルメイト・ツインソウルランキングへ
スポンサーサイト

コメント

ブログ開設おめでとー

新しい名前忘れたんでむかしの名前で書くよ。

これ読んで分かったのは単に絶望たんが定義するツインソウルと、ホントのツインソウルの名称の違いかなと。

絶望たんの体験は真実なんだろうしそういう相手もいたんでしょう。けどそれって単純にツインソウルってのではなくアンチパーティクルソウルとかって関係ってことなんだろうね。とっても珍しい。

ツインソウルとは反素粒子である、ってのは単に絶望たんの意見だよね。じゃあついんって同じ素粒子なのかってのもそこは分からない。いろいろパターンがある、らぢいから。

巷のヨロメキ系とか多くの勘違いさんがいるのは事実だけどね。

反素粒子ソウルも一つの不思議体験でどんな出会いの意味があるのか知らないけどほんとうのツインソウルは統合を目指すものの挫折も多く、今世ではゴールできないことも多々ある中、もがいてトライしようと、またそれをサポートするようなふしぎな存在があるのも事実なんだよね。

こればっかりは体験者をろんぱはできないよ。体験しちゃってるから。
勘違いさんは体験できてないので納得できるかもだけど。

世の中勘違いでくるしむ人もたくさんいるのも事実だし、そういう人の救済目的にはなるんじゃないかな?

それじゃがんばってね!

血便たんへ

相変わらず中途半端だよね。
体験してるから真実って、その体験自体がよくある話だって何回言えばわかるの?
私は誰の体験も否定してないよね?
これだけマインドコントロール解析してもなお、定義が違うだけとしか読み取れないのは本当にヤバイよ。
ツインとは対の素粒子で構成された魂を持つ相手であり、そうでなければどれだけ衝撃受けてもそれは縁の深いソウルメイトなんだよ。
デイモスとかガラスの仮面とかにこじつけるのももうやめてね。
いい加減に目を覚ましなさい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zetsubow1111

Author:zetsubow1111
2ちゃんねるでツイン監獄にいる人々を解放する為のボランティアをしています。
詳しくは2ちゃんねるから「ツインソウル脱獄プロジェクト」で検索してみてください。

非公開コメントは受け付けない設定にしました。
コメントするなら堂々と公開してください。
また、コメント欄での返信はなしとさせて頂きます。
ご質問などは5ちゃんねるのスレ内で常時回答致します。

※現在このブログ以外のブログやホームページは持っておりません。
また、ボランティア以外の活動も行っておりません。

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。